はじめにお読みください

はじめにお読みくださいの情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いわゆる、元の流派に敬意がないという状態は主観的な価値観の問題ですから、このサイトにおいての評価についてある一定の線引きの基準を表示しておかなければならないでしょう。

このサイトにおける評価の基準。

全く問題のない流派

・円満に分派
当然、元の流派の責任者から免状などをもらって円満に分派した流派には全く問題がないと思います。実際にはこういった事はまれであると思われます。

条件付きで問題は発生しないと思われる流派

・勝手に分派した流派
独立された側は大変遺憾に感じるでしょうが、何らかの技術を教えている以上、その技術を独占する事はできないという現実があり、それを受け入れなくてはならないと思います。しかしながら、分派した側は文章を書くに当たって引用先を明記しなくてはならないというルールと同じようにどこの組織でその技術を習ったのかという事を明記する義務があると私は考えています。
これは、元の流派への最低限の敬意であるとともに消費者への当然の情報開示だからです。
逆に言えば、それさえ守っていれば、あくまで当事者同士の問題であるので第三者には文句を言う権限はないと思われます。

・無からクリエイトした流派
世の中は広いのでしばしば「本やマンガを元にして武術を作ったり」「神の啓示を受けて武術を作ったり」「信仰の延長として武術を作ったり」という剛の者がたくさんいるのが現実です。これらは、既存の流派であると名乗るような暴挙に出なければ問題はないと思われます。ある既存の流派である事を名乗る事は、その流派に多大な迷惑をかける事になりますし、消費者においても誤解を招くような行為であり、詐欺的であると思われるからです。

完全にアウトな流派

・むしろ自分たちがオリジナルと言い張る
このサイトでは「むしろ自分たちがオリジナル」と言い張るような団体を元の流派に最低限の敬意を払っていないとみなしています。これは完全に嘘ですし、「神様に習った」というのと違って、元の流派も門下生も嘘の被害者になっているので絶対にやってはいけないことです。
しかも嘘をついた本人も含めて誰も得をしないという最低の嘘です。
「自分の家に代々伝わる一子相伝の~」「自分がそのあふれる才能で創出した~」もこれに含まれます。

・無からクリエイトしたのに既存の流派を名乗っている
全く修行をした事のない赤の他人が勝手に既存の流派を名乗って人を集め出して適当な事を教えることは、一般的に詐欺と思われます。これは消費者、名前を使われた流派ともにとんでもないダメージになるので、絶対にやってはいけません。
スポンサーサイト
このサイトは日本を含めた世界中の武術を紹介していくサイトです。基本方針としてはなるべく良いところや特徴を紹介していければと思います。

ただし、

・元となった流派に最低限のリスペクト又は配慮をしていない(具体的には「自分こそが元祖」とふれ回るなど行為)
・詐欺と思われるようなあくどい商売をしている
・笑えない嘘だらけ

のものにはなるべく遠回しにイヤミの一つもコメントします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。